【アディクシー】13トーンが使いやすいからトーンアップに最適や

 
悲報画像データが飛んでしまって過去の画像は表示されなくなったンゴ・・・。ワイのスタイル画像とかはインスタで見てクレメンス。 @manabe_rtarou
     

日々粛々とブラウンまでもかき消すヘアカラー アディクシーに慎んでいます。
真鍋です。
アディクシーまとめ記事はこちらから
 

【アディクシー】保存版!!ミルボン オルディーブ アディクシー記事まとめ
日々粛々とブラウンまでもかき消すヘアカラー アディクシーに慎んでいます。アディクシーのまわし者 やたらアディクシー 陰湿の継続真鍋です。毎日・毎日息をするようにツイッターをするのをやめて。。。毎日・毎日息をするようにアディクシー記事発射してたら。。。...

13トーン。

アディクシーの中で一番明るいとされるものです。

その13トーンを使いこなしたく日々精進している。

そんな中でこんな色にしたいと見せられた写真。

ワイ
こらあ13トーンや!

ということでビフォアー


うむ。。。では染めていこう。。。

とりあえずいつもの如く軽くシャンプーしてから高濃度炭酸泉からのカラー。

13トーンを使います勿論。


うむ。

ワイ
これがアディクシーの13トーンや。

ほんまにアディクシーは

3.5.13が優秀杉内やで。愛してやまないわ。

[twentytwenty]

[/twentytwenty]

アディクシーカラー。まだまだ使いこなしていきます。

是非、アディクシーカラーを体験してみてクレメンス!

カラーのご相談、ご予約、煽り、苦情は公式LINE@まで
友だち追加

ノシ

この記事の著者

真鍋遼太郎

名前:真鍋遼太郎 職業:美容師 東京で美容師を始め13年、活躍後拠点を大阪へ。カラーリング知識・ヘアケア知識を駆使しブログ・各種SNSを使いこなす。リアルは意外と普通とWEBを見てきてくださる方には言われるネット弁慶。
現在はミルボン オルディーブ アディクシーを軸にブログを配信

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る