同じ名前ですが、どっちが好きですか?

 
悲報画像データが飛んでしまって過去の画像は表示されなくなったンゴ・・・。ワイのスタイル画像とかはインスタで見てクレメンス。 @manabe_rtarou
     

どうも。

白菜の高さに驚愕しながら、今年は鍋できないな…

と100円の白菜漬を買う。

真鍋です。


名前は同じだが別の物。

例えば、ハンバーガー。

マック(いまだにマクドと言わない)、モス、ロッテリア。全部、

ハンバーガーだ。

最近、いつ食べたか思い出せない。

そんなのとはまた違った、同じ名称。

豚肉の生姜焼き。

かっこよくいうとポークジンジャーだ。

ワイの好きな生姜焼きは

豚コマに玉ねぎたっぷりの生姜焼きだ。

昔、東京でよく行ってた江古田の居酒屋のマスターが

「生姜焼き食べるか?」って聞かれたから食べる。って言ったら、

出典サイト

厚切りの豚ロースの生姜焼きがでてきた。マスターはまだワイも若かったから肉肉しいロースにしてくれた。

彡(゚)(゚) マスター、ワイもっと安っぽい、生姜焼きが好きなんや。。。

出典サイト

こんな感じの。

この話、ワイの大好きな深夜食堂にも同じような話があった。

こちらのサイトに詳しく載ってる。

そう、

生姜焼きってなぁ、人それぞれだ。

切り落としのチープなのがいいって人もいれば、

ちょっと厚めにスライスした方が好きだって人もいる。

中にはポークソテーくらい厚みがないと、食った気がしないって人もいるし…

人それぞれなんだ。

ワイも生姜焼き食べたくなったから作った。

200gの豚肉に玉ねぎ二個。だいぶかさましされる。副菜はもやしナムルに卵スープ。

同じ名前だが好みは違う、人それぞれだ。

この、生姜焼きはワイの大好きな

きのう何食べた?

を参考にしている。

ワイは基本、よくわからんとこに変なこだわりがある。

使う物にしてもそうだし食べ方にしてもそうだ。

そんなのがこだわりなのかわからないが。

こだわりを捨てきれない。

ノシ


髪のご予約、ご相談、その他煽りはこちらから

この記事の著者

真鍋遼太郎

名前:真鍋遼太郎 職業:美容師 東京で美容師を始め13年、活躍後拠点を大阪へ。カラーリング知識・ヘアケア知識を駆使しブログ・各種SNSを使いこなす。リアルは意外と普通とWEBを見てきてくださる方には言われるネット弁慶。
現在はミルボン オルディーブ アディクシーを軸にブログを配信

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る