【ヨメ】キミがいてくれるから、なんとか世界の片隅にぶら下がっていられる

 
悲報画像データが飛んでしまって過去の画像は表示されなくなったンゴ・・・。ワイのスタイル画像とかはインスタで見てクレメンス。 @manabe_rtarou
     

どうも。

真鍋です。

僕にはヨメがいます。ちょっと変わっています。

僕の事を、

りょうたろうくんちゃん

りょうたろうくんさま

と呼びます。

一人称はゆみちゃんです。

よく寝ます。ほんとによく寝ます。

そんなヨメです。


一緒にカフェでランチをしました。

玄米にチキンカツカレー。サラダと味噌汁もついてきます。大盛り無料。

カフェみたいなオシャレインスタ映えなとこにはあまり行かないのですが、

Wi-Fiがフリーと聞いて。

ヨメの他愛もない話を聞き、そのあと散歩した。ヨメは歩きたくない、動きたくない人だが、珍しく散歩に付き合ってくれた。

住んで一年経つ街だがあまりゆっくりできる時間もなかった。

公園に相撲の土俵があった。


どスッピンで何をしているのか。アラサー夫婦は…。

しかし、二人ゆっくり過ごしたのは久々だ。何かと忙しく(貧乏暇なし)過ごしてきた、何か余裕がないとこもあったと思う。

もうすぐ、結婚して2年経つ。

自分だけが良ければいい。

そんなこともなく、二人一緒に過ごしてきた。

面と向かってはいつも言いたいことも言えないし感謝も言えてないがここでこうやって書くのが
真鍋流だ。

いつも、ありがとう。また二人ゆっくり過ごしましょう。

ノシ

この記事の著者

真鍋遼太郎

名前:真鍋遼太郎 職業:美容師 東京で美容師を始め13年、活躍後拠点を大阪へ。カラーリング知識・ヘアケア知識を駆使しブログ・各種SNSを使いこなす。リアルは意外と普通とWEBを見てきてくださる方には言われるネット弁慶。
現在はミルボン オルディーブ アディクシーを軸にブログを配信

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る