【インタビュー記事】陰湿、変な美容師から1人アディクシージャーナルへの軌跡

 
悲報画像データが飛んでしまって過去の画像は表示されなくなったンゴ・・・。ワイのスタイル画像とかはインスタで見てクレメンス。 @manabe_rtarou
     

久しぶりにまたまたこの方の所へ。

陰湿、変な美容師、ネットのクズ、超ダサい美容師etc…

通り名の数が会うたびに増えていく…

真鍋遼太郎さん


の所へお邪魔しています。今回は、今年になって真鍋さんのブログがあれよあれよと、真面目なブログに変わっていった経緯とこれからについて、お話を聞こうと思います。

なぜ、アディクシーだったのか?


ーー真鍋さん、お久しぶりです。単刀直入に聞きますが何故、ミルボン オルディーブ アディクシーカラーだったんですか?

真鍋遼太郎 (以下、真)   こんにちは。お久しぶりです。えっ?最近真面目?いやいや、もともと真面目っすよ(笑)

ーー そっそうですよね。。。で、アディクシーなんですが…

:あっ。アディクシーね!いや、新発売だし発売前にサンプル使ってみて面白いなあ〜って思ったからっすね。

ーーなるほど。真鍋さんは色々なとこで働いてきましたがカラー剤は色々使ってきた中でのアディクシーカラーということでしょうか?

:  そうですねー。僕、オルディーブは発売当初から使ってましたし、アリミノ、ルベル、ナプラ、デミ、シュワルツコフ、アヴェダなどなど言い出したらキリがないくらい使ってきましたが、アディクシーはそんなオルディーブからの、新ラインだったので興味はありましたよね!

ーーめちゃくちゃ、沢山のカラー剤使ってきたんですね…。(辞めまくってるからだが…)ただ、あの陰湿な真鍋さんがよくそこまで記事書き続けましたね。

: そうですね…。ブログを読んで真鍋遼太郎に会いにきた方はそれまでもいましたが、真鍋遼太郎にカラーしてもらいたいって方はいなかったので、そこはそろそろやらなきゃなと思ったのもありますね。

ーーほう…ブログ集客ですか…。集客とかは考えてやってきたんですか?

: いえ、ただこういう、髪の色にしたい、ヘアカラーの悩みがあるだろうなという記事を書いただけですね。実際、アディクシーも会社に入れて欲しいと言ってもすぐにはいれてもらえないから

自腹でしばらくは買って使ってました(笑)

ーー えっ。そこまでしてたんですか?なぜそこまでやろうと?
真: そうですね。一度やりだしたら仕事はすぐやめますがweb関連のことはつづくからとりあえずやってみようかなと…。そしたら、みんな使いたいってスタッフがなって店で取り扱うようになりました。

某aの某Kさんからは

真鍋、ミルボンから金貰ってんの?

って聞かれたくらいですからね(笑)余程、不思議だったんでしょうね。あっ。ミルボンさんからは癒着はないっすよ(笑)

ーー いや。今までの真鍋さんを知ってる方なら誰しも思いますよね。陰湿がいきなりこんなこと初めてるから。やはり、最初から反響ありました?

: いやいや、最初はゴミみたいなPVでしたね。でも毎日アディクシー、アディクシー、書いてたら徐々にあがってきたのと新規指名もブログ見てとかが来始めましたね。そしたら、ミルボンさんからまとめ記事書いてと頼まれて書いた記事がめちゃくちゃ読まれたんですよね。

ーー 発売から2カ月で40記事くらい書いてたと伺いましたが…よく書きましたよね…。

: 書くことは全然苦にならないしどうやった、キレイに写真とれるかとかどう書いたら伝わるかはすごく考えましたね。今まで、お客様に髪撮らせて言わなかったのが言い始めて皆びっくりでした(笑)

ーー その後はずっと書いてましたが、ミルボンの方ともヒアリングしたりしてましたね。

: ほんとああいう場を作って頂けて光栄でした。ああ、僕の知識と技術でお客様やメーカーさんの役に立てるんだなと。もっと使いこなそうって。

ーー 真鍋さん的に今後はどうしていきたいとかあるんですか?

: そうですねぇ。セミナーとかやらないんですか?って聞かれますが…

依頼ないですからね。

まあ、アディクシーをもっと使っていくことくらいっすね。

ーー アディクシーの記事が総PVが10万を越えたと聞きましたが…すごいですよね?

:実際、書き続けてるだけですからね。ただ、やはり反響は大きくなりました。知らない美容師さんにカラーブログ見てます!って言われますねw

前はただのキチ◯イ扱いでしたから(笑)

あっ今もかも。

なんか、企業PRのブログで10万PVって100万〜50万くらいのギャラと聞いて、

10万円くらい欲しい

と思いましたね(笑)
ーー それでは、最期にアディクシーを使ってない美容師さん、アディクシーでカラーしたことない美容師さんに何かありましたら!
:そうですね…。外国人風カラーって昨今のトレンドですがブリーチを必ずしもしなくてもアディクシー使ってできる外国人風カラーがあるのを知って欲しいってのはありますね。お客様もブリーチに抵抗ある方には是非、やって頂きたいですね。

ーー 真鍋さん今回はありがとうございました!

:ありがとうございました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



真鍋遼太郎プロフィール

(まなべりょうたろう):大分県出身。高校卒業後、美容師を目指し上京。山野美容専門学校卒業後、都内サロンを転々とし2015年より大阪へ。2017年、ミルボン オルディーブ アディクシーをひたすら使い、アディクシー記事の総PVが10万を超える。

髪のご予約、ご相談、その他煽りはこちらから


インスタグラムはこちらをクリック↓

この記事の著者

真鍋遼太郎

名前:真鍋遼太郎 職業:美容師 東京で美容師を始め13年、活躍後拠点を大阪へ。カラーリング知識・ヘアケア知識を駆使しブログ・各種SNSを使いこなす。リアルは意外と普通とWEBを見てきてくださる方には言われるネット弁慶。
現在はミルボン オルディーブ アディクシーを軸にブログを配信

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る