【アディクシー】ブリーチなしとブリーチあり。どっちがいいの?

 
悲報画像データが飛んでしまって過去の画像は表示されなくなったンゴ・・・。ワイのスタイル画像とかはインスタで見てクレメンス。 @manabe_rtarou
     

日々粛々とブラウンまでもかき消すヘアカラー アディクシーに慎んでいます。

真鍋です。

アディクシーまとめ記事はこちらから


ブリーチなし、ブリーチあり。

よくご質問されます。

ちなみにしたいヘアカラーの画像と現在の髪色で決まります。

ワイ
今の髪の状態が大事やねん。

ブリーチは傷みますか?よく聞かれます。

彡(゚)(゚) 勿論傷みますか。カラーも傷みます。

トリートメントしたら傷みませんか?

彡(゚)(゚) 傷みます。

ブリーチなしだから傷まないわけではないんです。ブリーチありだから傷むわけではないです。

ワイがよくお客様にいうのが

カラーした直後は風邪ひきやすい状態なんで労ってあげるために普段よりお手入れをしてください!
とお伝えします。普段トリートメントしないならしてください。

トリートメントはめんどくさい、それならシャンプーを普段使ってるものからグレードアップしてください。ドライヤーを使うなら良いドライヤー(ヘアビューザー、レプロナイザーなど)に変えてあげてください。

と伝えます。

ヘアカラーにダメージはつきものです。どう付き合っていくかが大切です。

ブリーチなし、ブリーチありどちらもお手入れは必須です。

ワイ
では、色の検証をしていくンゴ


こちらはブリーチはしていない状態ですがカラーを繰り返しやっているので自然とあかるくなりブリーチしたように明るくなっています。

こちらになら普通にカラーしただけで

ブリーチなしでも現在の髪色がどうか?というのが1番大事です。

黒髮からなら

ブリーチ一回でベージュ系、二回でグレー系、三回でシルバー系。くらいの感じです。


こちらの毛先は三回ブリーチしてるのでここまでいけます。

したいヘアカラー、現在の髪色でできるできないが決まります。

そこを頭に入れて、ブリーチするかしないかを決めましょう。

ダメージを最小限におさえながら、是非楽しいカラーライフを!!

髪のご予約、ご相談、その他煽りはこちらから

インスタグラムはこちらをクリック↓

この記事の著者

真鍋遼太郎

名前:真鍋遼太郎 職業:美容師 東京で美容師を始め13年、活躍後拠点を大阪へ。カラーリング知識・ヘアケア知識を駆使しブログ・各種SNSを使いこなす。リアルは意外と普通とWEBを見てきてくださる方には言われるネット弁慶。
現在はミルボン オルディーブ アディクシーを軸にブログを配信

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る