こだわり持ってバレンタインに紹介したいステマな一品

 
悲報画像データが飛んでしまって過去の画像は表示されなくなったンゴ・・・。ワイのスタイル画像とかはインスタで見てクレメンス。 @manabe_rtarou
     

2月14日。

そう。

2月の二週目。ただの二週目の始まりとは違う。

世の男性陣をそわそわさせる。

バレンタインデー

まあ、わかりやすく言うと

お菓子メーカーが金儲けのためにこの日に女性から男性へチョコレートをあげよう

みたいなことを言い始めたのか日本のバレンタインデーだ。

僕は何を隠そう。

バレンタインにチョコはよくもらった。

義理

だけど。中学生の頃は貰ったのを恥ずかしがり、当時1人部屋をもらってまもない僕は親にバレないように食べた。お返しは正月にもらったお年玉で九州ローカル(たまに色々なとこにある)

ポプラでお返しを買った。

その、ポプラは今はない。
高校時代、チョコレートを貰った恥ずかしいとかなくドヤァと母に貰ったチョコレートをだしたら母は泣いて喜び、ホワイトデーのお返しをお菓子屋さんで買い、ハンカチまで買ってきた。

翌年、真鍋に義理を渡せば、良い物貰えるが広まり

いっぱい、義理チョコ貰えたが母は

あんたお年玉でお返しを買いなさいだった。

僕は面倒だから、100円のお返しをしかたなく買い。渡した。

三年時には一つも貰えなかった。
時は過ぎ、バレンタインに金儲けしたい奴らがチョコ以外にも何かを贈るという汚いことを始めた。

大衆はそれに踊らされバレンタインにチョコレート以外にも何かを贈りだした。世の中のながれはこうだ。

ただ、世の男性陣も貰えるならもらいたい。それが正しい。

今まで書いたのは全て男性側の意見。それなら美容師の僕が女性側に立ちバレンタインを語ろう。

チョコレートは生チョコ。これが一番だ。

理由?

ワイ
いや、ワイが好きやからや。

チョコレートは決まりだ。生チョコは買ったらあかん。作ろう。

10分でできる♡超簡単とろける生チョコ♡ by ゆっちゃん*♡*
☆計量不要☆面倒なチョコを刻む工程、生クリームの計量ぜんぶ不要(♥Ü♥)口の中でとろけます♡

とりあえず貼っておく。

そしてプラスの贈り物だ。これをつけ加えることでホワイトデーのお返しのレベルが上がる。

はっきり言うと男性は

バレンタインにチョコ貰えるだけで喜ぶのが他にも何か貰えたらそれは喜ぶに決まっている。では、

陰湿な超ダサいキチガイな変な美容師が選ぶこだわり持ってバレンタインに紹介したいステマな一品を紹介する。

はっきりいう、肌がキレイってだけでドラクエならはがねのつるぎを開始早々装備しているくらい

肌はキレイはチートだ。

そんなチートを得られるアイテムを紹介する。

メンズコスメブランド BULK HOMME

バルクオムと読む。僕はかれこれ発売してまもない頃から使っている。ちなみにこれは限定でだしたやつだ。ちなみに、当時二セット購入した。

そんな、バルクオム。

なぜ。バルクオムか?

代表の野口卓也さんか大好きだからだ。


 

いつも負けてる彼がいたからこその僕
僕は漫画が好きです。父がすごい読書家で小説や本、漫画がゴロゴロ実家にありました。僕や姉が家を出てからは本を置く部屋がどんどん増えました。子供の頃から父は字を読むことはいい事と新聞読め言われていて父から言われた他の事は特にできてなかったがこの二つだ...

ちなみに。婚姻届も書いて頂いた。

 出会いはやはり

twitter

当時、闇に潜みtwitterやっていた頃僕はバルクオムを使い野口さんに毎晩、クソリプ。そしたら仲良くなりリアルで会うようにもなった。

これの前からバルクオムは愛用していた。そんなバルクオムがバレンタインギフトをだしているらしい。

メンズコスメ「バルクオム」から初のバレンタインギフトが登場
 メンズコスメブランド「バルクオム(BULK HOMME)」が、初のバレンタインギフト「ザ バレンタイン ギフト(THE VT.GIFT)」が登場する。価格は税別3,200円。1月20日から1,000個限定でバルクオム取り扱い店舗や公式オンラインストアなどで販売する。

はっきり言って僕はバルクオム使ってtwitterやりまくって今に至る。そんなバルクオムだ。

これを渡せば、

彼は、

twitterでやらかし転職しまくる

間違いない。

世の女性の皆様、チョコレートにそっと添えるなら是非、

BULKHOMME

を!!

 

メンズコスメBULK HOMME(バルクオム) | ONLINE STORE
男性に特化したスキンケア(洗顔料、化粧水、乳液)の通販サイト。男性美容の答えを提示する本質主義のメンズコスメブランドBULK HOMME(バルクオム)の公式オンラインストア。

ノシ

真鍋遼太郎のご予約はこちらから24時間受付中です。

真鍋遼太郎公式メディア
アディクシージャーナル・ハイライト・バレイヤージュ

真鍋遼太郎へのご予約ご相談は公式LINE@でもお受け致します。

下記リンクをクリックするか、LINE、LINE@から“@xvw4926r”をID(@マーク含む)で検索して友だちに追加してください。

三月。是非お待ちしてます!

三月に髪やりましょう!

この記事の著者

真鍋遼太郎

名前:真鍋遼太郎 職業:美容師 東京で美容師を始め13年、活躍後拠点を大阪へ。カラーリング知識・ヘアケア知識を駆使しブログ・各種SNSを使いこなす。リアルは意外と普通とWEBを見てきてくださる方には言われるネット弁慶。
現在はミルボン オルディーブ アディクシーを軸にブログを配信

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る